音声入力はブログのライティングが今すぐ爆速になる神ツール!

スポンサーリンク
ブログ運営

 

「1記事書くのに5時間以上かかる」
「タイピングが遅くて苦手」
「記事を書くスピードを上げたい」
そう悩んでいるブロガーさんにオススメの方法があります。

それは…
グーグルドキュメントの音声入力を使いブログの原稿を作ること

この記事では、グーグルドキュメントの音声入力を使ってブログ原稿を書くことをオススメする理由を解説します。

音声入力でブログを書いてから、わたしの執筆時間と執筆スタイルはガラリと変わりました
同じブロガーさん同士、価値ある情報を共有できればと思いますので、ぜひ、参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

グーグルドキュメントの音声入力でブログを書くと爆速になる

ブロガーのみなさんはブログ執筆時に音声入力を使っていますか?
もし使ったことがないのなら、一度使ってみてください。世界がガラリと変わります!
手入力から音声入力へ変えることで、記事のライティングのスピードが今すぐに爆速になります。

ブロガーさんは忙しい人ばかり。
「やることが多くて時間が足りない!」そう思っているブロガーさんも多いでしょう。
もし…
1記事に費やしていた時間が半分になったら?1記事書いていた時間で2記事書けるようになったら?

その時短効果は絶大ですよね。音声入力にはそれぐらいのポテンシャルがあります。

ここで1つ重要なポイントを。それは…
Googleドキュメントの音声入力を使うこと

それでは、なぜこのやり方をオススメするのか?その理由を下のパートで解説します。 

 

オススメ理由1:入力スピードが手入力より5倍速い

あなたのタイピングスピードはどれぐらいですか?文字を打ち込むだけなら、1秒間に6文字打てれば速い方でしょう。
ただ、文章として成立するよう漢字やカタカナなどへ変換するとなると、実際の文章入力のスピードは、1秒間に1~1.5文字程度になるはず。

一方、音声入力は1秒間に6~8文字を入力できます。
音声入力には脱字や誤変換があるため、後ほど手入力で加筆修正する必要がありますが、それでも手入力より5倍以上は速いです。

 

オススメ理由2:音声認識の精度が高い

グーグルドキュメントをオススメする最大の理由がコチラです。
音声認識の精度が高いから

グーグル、マイクロソフト、アップル、この3社の音声認識ソフトを比べました。
音声の認識精度は…
マイクロソフト < < アップル < グーグル
この順でした。

アップルの精度もなかなか高かったのですが、グーグルには及びませんでした。
というより、『グーグルの精度が高すぎて他社が追いつけない』という印象。
それほどグーグルの音声認識は高い精度を誇っています。

 

オススメ理由3:クラウド管理なのでいつでもどこでも執筆可能

グーグルドキュメントは、マイクロソフトの Word や Excel と違い、クラウド管理です。
そのため、スマホやパソコンなど、デバイスに縛られず、いつでもどこでもブログ執筆が可能です。もちろん音声入力も。

スマホ × 音声入力
これができるだけで執筆環境の幅がグンと広がります。
たとえば…
・ウォーキングしながら音声入力で執筆
・ソファーで横になりながら…
・目を閉じて思い付くままに…
など。

つまり、パソコンと向き合う必要がなくなります。必要なのはあなたの声だけで、指を使う必要もありません。
これぞ究極の『ながら執筆』!

 

オススメ理由4:すべて無料で使える神サービス

グーグルドキュメントは、グーグルアカウントを持っていれば、誰でもどのデバイスでも、すべて無料で使えます。
もちろんグーグルアカウントの取得も無料です。

ブロガーにとって、これだけ大きな恩恵を与えてくれるこのサービスを使わない手はありません。

 

5,000文字の記事が4時間で完成

グーグルドキュメントの音声入力を知ってから、わたしのブログ執筆のスピードは2倍以上速くなりました

初めて音声入力で書いた時は、5,000文字の記事を4時間で書き上げました
これまでは、2,000~3,000文字の記事をひとつ書くのに5時間かかっていたので、この違いにはホントに驚きました。
もっと早く知りたかった!

 

あなたの時間を最大限効率化するため音声入力は必須のツール

グーグルドキュメントの音声入力であなたのブログライフは劇的に変わります
ウソだと思うなら一度試してみてください。どうせ無料ですし、試すだけなら10分もかかりません。
音声入力でのブログ執筆は、慣れるまで少しだけ時間がかかりますが、1記事書いてみれば、すぐにコツを掴めます。

わたしのような副業ブロガーは、日々の本業に追われ、少ないオフ時間を削ってブログ執筆に時間を割いています。
同じブログ仲間として、少しでもあなたに有意義なものを届けられればと思い、この記事を書きました。

もちろんこの記事も音声入力で執筆してます。 執筆時間は、装飾込みで90分です。
この記事のクオリティはどうであれ、なかなかのスピードじゃないでしょうか?

ログスタの Sora でした。
それではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました